スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年11月06日 [火]

Gvまめちしき

まぁそれなりに長くGvも出てるわけだし、
メモ程度に今までの経験から役立ちそうなことをリストアップ

・装備は?

武器は通常は
錐+人盾、ゴヴニュの肩、ガラスの靴、アンフロシフクロ
パワリン、サイン、羽ベレー
攻撃メイン時は中型裏切り
状況によって各種属性肩

貧弱装備ですが、何とかなってます。防具に関しては完全に
凡装備なので、全部で10Mもかかってないと思います。
一応理想としては
コンバットナイフ、アンフロ属性(水or風)、V盾
は欲しいところですね。


・各種スキルについて

僕がよく使うのは

Sbr:威力はそこまで高くはないですが、遠距離で撃てなくてイラつくことも少なく、ダメージも軽くはないため、それなりに有用だが、INT型でないならこのスキルで敵を落とすことはあまり考えないほうがいい。
ただSPのみで撃てるので便利。

クローキング:EMCを使うこともあり、デフォルトでこれが使用できるのはアサシン最大の強み。復帰、潜伏、あらゆる場面で使える。

メテオアサルト:アサクロ唯一の通常で使える範囲。敵ブラギにのりつつ連打すればなかなかいやらしい。出血も地味にウザイ…が、スタン、暗闇共々重いGvでいちいち確認するのは難しく、出血はまったくわからない。特にこれを使うなら僕の場合EMCしてることが多いのでそこまで使わないが、範囲的に妨害するならそこそこ有用である。

ソニックブロー:魂がかかってる状態なら後衛等に撃つことでそこそこ使えなくもないが、近づく必要があるため、ズレてたりすると撃てない。一撃がでかいのでEDP使用時の主力スキルだが、逆に言えばEDPしてナンボ。騎士、AX、パラディンは中々落ちないが、AXは相手が盾なしの場合なら2発くらいで落ちてくれる場合もある。
ちなみに経験上の平均ですが、バーサークLKはEDPSBでほぼ3発で落ちます。

ハイディング:魔法、阿修羅回避が主な仕様用途。阿修羅はなかなかキツい場合が多いが、魔法なら食らってからでも瞬間に押せば次のHITを回避可能。アンフロ状態でSGを食らい続けると痛すぎるのでこれで避ける。これをデフォルトでもっているのもシーフ系の強み。

ベナムナイフ:妨害目的だけなら石投げのほうがいい(必中)。が、射程が長く、詠唱もない上毒化率も高め。

☆余談だが、VD等で毒化させることにはいくつか意味がある。
1つはもちろん毒状態によるディスアドバンテージを相手にあたえること。もうひとつは錐が効くかどうかの目安。
毒はVITで持続時間が軽減されるため、錐が効くかどうかある程度わかる。元々LKなどは落ちにくいが、普段右は錐なので、ダメージは高いに越したことはありません。

・付与はなにがいい?
最近対策してる人もいるみたいですが、それでもやはり地安定。
理由は説明するまでもなさそうですが、まずイミュン貫通が大きな理由。それにGvで使われる主要装備に対してほとんど軽減される心配がないためです。
ですが、コンバーターはやはり高いので毒も有用。
以前はほぼドルかアンフロくらいでしたが最近はアンフロ風などが主流になりつつあるので、100%↑のダメージを見込める可能性があがりました。Gvで毒が効かない状況というのはほぼ相手がドルな場合に限定していいでしょう。そして前衛以外がドルというのは稀です。が、ドルには全く効かないのでここ一番では地のほうがいいでしょうね。
毒、地、共にV盾では軽減されません。

まぁもらえる環境なら聖が一番なのですが、自前では課金アイテムしかなく、プリに常時もらえる場合以外は地か毒が簡単でいいでしょう。


・アンフロは水と風はどっちがいい?
結論から言えば人によります。環境でも変わるので。

Gvだけで言えば水がいいという人が多いようです。水を使う場合は

アンフロ水鎧+風肩+風レジポ
水23.75%、地115%、火50%、風87.5%

といった軽減率。水鎧でも風肩とレジポで風系を100%以下に抑えることは可能です。風で注意するのはJTくらいでしょう。

が、実際には普段の狩りや、Gvでも平地では風のほうが動きやすかったりもします。2つ入手するのは資金的にもつらいと思うので自分の環境と照らし合わせて考慮してみてください。
アサクロ的には毒や地がよく通る風を着てもらったほうが嬉しい…つまり、水を選ぶほうがアサ的には嫌らしい選択ということになりますね。

僕の意見としては…
ぶっちゃけどっちでもいいと思います
フル状態なら水にレジポの軽減率がいいけどなんかいちいち風レジポ使うのも面倒だし…なにより
別にどっちを選んだからといってそれが致命的なミスだったりすることはありません。どっちにしても防衛の主力魔法であるSGは軽減できるわけですし水ならMSが軽減可能だし、風ならGv以外でも汎用性がある等
どっちも長所短所があります。確かにダメージは変わりますが、軽減率を極限まで高めないと…と神経質になるほどアサのHPは低くありません。
どっちを選んでも普通のアンフロより全然軽減できますしね



・エンペブレイクについて
アサクロといえばLKと並ぶブレイカーですが
まずLKと比べて長所短所を

☆長所
・一撃が大きいのでエンペに張り付けばかなり有利
・バーサークと違い回復や装備持ち替えが可能。
・付与されても持ち替えで対処可能。
・EDPはディスペルされない
☆短所
・足が遅い(ペコに比べて)
・攻撃速度は遅い。
・EDPに触媒が必要
・VIT次第だがよくスタンする

他には最大HPがLKに比べて低く、攻撃が痛いなどですか
LKはバーサーク中HP等が増えますが、アサクロは攻撃力UPだけです。
ですが、エンペさえ殴れる状況にあれば最も有利だと思います。
まずLKのブレイク主力スキルであるツーハンドクイッケンはQM等のスキルで解除されてしまいます。錐+盾で殴る人も居ますが、LKの売りである攻撃速度を捨てていることになるので同時に殴ってるならあまり負けることはないでしょう。
EDPはディスペルされないのが最大の強みです。
これ故、張り付いてしまえば競り勝ちやすいといえる要因。
まぁ状況にもよるんですが、割れそうな状況で毒使ってれば大体競り勝てますb
が、やはり金がかかります。割れても割れなくても触媒は使うわけで…
仮に割れなくてもノーコストでバーサークできるLKはやはりうらやましいですね。隣の芝生は青いんでしょうか
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

ご案内

プロフィール ▼

あざみ

Author:あざみ
人狼chに出没中。たまに配信もやります。
RO:saraサーバー
+レイチェル+[水の城]
ギルド[UNSHEATHE SWORD]のマスター

  ▼

最近の記事 ▼

ブログ内検索 ▼

著作権表示 ▼

(C)2004 Gravity Corp. & Lee Myoungjin (studio DTDS),All Rights Reserved. (C)2004 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

ブロとも申請フォーム ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。